スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさしぶりです♪元気です! 

おひさしぶりぶりです~~~~~っ!


…って、こんなにながぁ~い間、放置してたら
来てくれてる人もういないよねぇ~


ママちんったら、なんだかバタバタしてるのぉ~って
いいながら、ずっと放置放置で
ぼくが代わりにあやまりますっ!

久しぶりだけど元気ですっ!

ちょっとヘルニアになっちゃったけど
だいじょぶですっ!

さっき、志村動物園見てママちんないてました。


目の前で飼い主に死なれちゃったわんちゃんの話でした。
そのわんっこは、自分が飼い主を守れなかったから
飼い主が死んじゃったんだってずっと自分を責めていたそうです。

飼い主は心臓発作で、発見されるまで5日間もかかったそうですが
そのわんっこは、その間ずっと飼い主が目を覚ますようにと
自分の体力がなくなることも気にせず
ずっとずっと、飼い主の顔をなめ続けて体を温め続けたそうです。


そう、飼い主さんって、ぼくたちの宝物だもの。
ぼくたちにとって、飼い主さんの笑顔が元気のもとなんだもの。


ママちんは、ぼくのとぼけたとこや、ぼくや食い意地はってるところが
かわいい~っていってくれるけど、ぼくは、ママちん全部好き♪

どの、わんっこも、そうだよね。

だから、どのわんっこも、幸せになってほしいよね。



そんな、だれもが、思っている願っているけれど、
なかなか、現実はまだまだ厳しい・・・・
そんなペットと共に生きにくいこの日本を
年間28万頭も殺処分されてしまう現実のこの日本を
どうしたら少しでもよくしていけるのか
今、考えていることあるかた
意見を募集しているところがここにあります。

私たちの、声なき声を真剣に形にしてくれるって信じているので
ここに紹介させてもらいました。
いろんな心情があるかたいらっしゃるということも含めてアップしました。

やっぱり、今日の志村動物園のオハナちゃん見てたらだまってられない。

オハナちゃんは、飼い主に死なれて体中に腫瘍ができるくらい落ち込んでました。

でも、その大事な飼い主に
捨てられるわんっこがこの日本に28万頭。

その子たちの、涙がなくなるのなら、できることはしたいと思いました。



なんだか、復帰一作目が、しっぽりしちゃいましたねっ!

それでも、またまたこれからもよろしくです~~~~~~~♪

Image308.jpg


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。